TVドラマ化作品 前シーズンをチェック

2010年初春のおすすめ
原作ドラマ&アニメ大集合!

  

2010年初春の原作のあるあすすめドラマ&アニメの番組リスト

時間/曜日

7:00〜

            夢色パティシエール

8:00〜

ゲゲゲの女房 ゲゲゲの女房 ゲゲゲの女房 ゲゲゲの女房 ゲゲゲの女房 ゲゲゲの女房  

9:00〜

          極上!!めちゃモテ委員長 ドラゴンボール改

9:30〜

            ワンピース

10:00〜

          ケロロ軍曹 クロスゲーム

10:30〜

          家庭教師ヒットマンREBORN!  

17:00〜

            鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

17:30〜

  うちの3姉妹          

17:50〜

          忍たま 乱太郎 おじゃる丸

18:00〜

おじゃる丸 おじゃる丸

BLEACH
(ブリーチ)
おじゃる丸 おじゃる丸

銀魂
おじゃる丸

新・三銃士
名探偵コナン

ちびまる子ちゃん

18:10〜

忍たま 乱太郎 忍たま 乱太郎 忍たま 乱太郎 忍たま 乱太郎 忍たま 乱太郎    

18:20〜

        ヒゲぴよ    

18:30〜

            サザエさん

19:00〜

    毎日かあさん ポケットモンスターダイヤモンド&パール ドラえもん    

19:30〜

    NARUTO        

19:56〜

          ブラッディ・マンデイ シーズン2  

20:00〜

ハンチョウ 神南署安積班 シリーズ2     とめはねっ!鈴里高校書道部     龍馬伝
21:00〜   ライアーゲーム シーズン2   エンゼルバンク 転職代理人 宿命 1969-2010 -ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京 君たちに明日はない  

22:00〜

  八日目の蝉   不毛地帯 ヤマトナデシコ七変化   特上カバチ!!

24:45〜

      グイン・サーガ

のだめカンタービレ フィナーレ
     

24:59〜

  君に届け          

25:29〜

    ひだまりスケッチ×☆☆☆        

25:30〜

            はなまる幼稚園

25:55〜

        デュラララ!!    

26:20〜

    バカとテストと召喚獣        

パープル文字の表記のものは、長期継続放送中の番組、 または"ワンピース"、"サザエさん""おじゃる丸"等のように期は変わりながらも継続している番組です。

スペシャル番組リスト

2010年1月10日(21:00〜) TBS系 筆談ホステス
2010年1月25日(第1回は25:10〜) フジテレビ系 刀語
全12回(フジテレビ・毎日放送・BSフジにて、2010年1月より、毎月1話)

2010年初春の原作のあるあすすめドラマ&アニメの番組

2010年1月3日から

番組タイトル

"龍馬伝"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /20:00〜

放送局/関連サイト

NHK総合(龍馬伝)

関連書情報

関連書:司馬遼太郎「竜馬がゆく」(文藝春秋刊) 

原作本 & 番組紹介

 “坂本龍馬”といえば、誰しも思い出す司馬遼太郎氏の「竜馬がゆく」…、ところがこれは1986年に北大路欣也氏の主演で既に大河ドラマとして放送された作品、そこで今大河ドラマ“龍馬伝”は、“坂本龍馬”の生涯を同時代に同じ土佐で生まれ、後に三菱財閥を築いた“岩崎弥太郎”の視点で描かれていきます。“岩崎弥太郎”は土佐藩側の役人として海援隊に資金援助もしており、広義には“龍馬”の志を引き継いだ海運業から現三菱グループをお越したともいえる存在との解釈から、明治維新後に三菱という会社を作って成功した“弥太郎”が思い起こしていくというスタイルで物語は進行していきます。今回脚本を手掛けるのは、“HERO”や“海猿”、“ガリレオ”等のシリーズを手掛けてきた福田靖氏、主人公“坂本龍馬”を演じるのは、福山雅治氏、みんなに愛されている既に知られている“龍馬”ではなく、その成長過程のオリジナルな“龍馬”をでしっかり楽しませてくれそうです。幕末の時代の傍若無人で破天荒、でも人を惹きつけてやまなかった“龍馬”の新しい伝説が始まります!

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月6日から

番組タイトル

"ひだまりスケッチ×☆☆☆"

 

放送頻度/時間帯

毎週水曜日 /25:29〜

放送局/関連サイト

TBS系(ひだまりスケッチ×☆☆☆)

原作本情報

原作:蒼樹うめ「ひだまりスケッチ」(芳文社刊)**4巻まで刊行中 

原作本 & 番組紹介

 原作は、「まんがタイムきららCarat」(芳文社刊)連載のほのぼの4コマ漫画で、2007年と2008年にテレビアニメ化され、今回は3期目。憧れのやまぶき高校美術科に入学し、学校のまん中にあるアパート“ひだまり荘”で、同級生の“宮子”や先輩の“沙英”と“ヒロ”というちょっと風変わりながら優しく暖かい隣人たちと楽しく暮らす“ゆの”の日常がスケッチするかのように優しいタッチで綴られていきます。今作では2年生になった“ゆの”に、ふたりの後輩も新しく加わります。少しは先輩らしくできるといいのですが…。今回も“ひだまりらじお×☆☆☆”も放送されます!詳しくはこちらから

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月6日から

番組タイトル

"バカとテストと召喚獣"

 

放送頻度/時間帯

毎週 曜日 /00:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(バカとテストと召喚獣)

原作本情報

原作:井上堅二:著、葉賀ユイ:イラスト「バカとテストと召喚獣」(エンターブレイン刊:ファミ通文庫)
**9冊刊行中、まったくモー助・夢唄氏の画によるコミック「バカとテストと召喚獣」(角川書店刊)も1巻発売中。 


原作本 & 番組紹介

 原作は、第8回えんため大賞編集部特別賞受賞作のライトノベル。「このライトノベルがすごい!」作品部門ランキング2009年度3位、2010年度1位の人気作品でもあります。舞台となる振り分け新旧試験の成績で厳しくクラス分けされる文月学園は、秀才が集まる設備も整ったAクラスに対して最底辺のFクラスの設備はボロい卓袱台や腐った畳だけという差別待遇。2年に進級した主人公“吉井明久”を待っていたのは、最低のFクラス。学び舎とは思えない最低の教室でした。試験当日に具合が悪くFクラスとなった健気な才女“姫路瑞希”のために、環境を改善すべく、学園が開発したシステムを使ったクラス争奪バトル“試験召喚戦争”に挑戦することに!(“試験召喚戦争”とは、学校に承認を受け、先生立ち会いのもとに、テストに応じた強さを持つ“召喚獣”でクラスの代表者同士が闘い、勝った方が良い環境を獲得できるというサバイバルなシステム)果たして、Fクラスは上位の強豪クラスに勝利することができるのでしょうか?!負けた戦死者には厳しい補修も待っていますし、回復試験もあります。こんな試験なら頑張れるかも?!

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月7日から

番組タイトル

"とめはねっ!鈴里高校書道部"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /20:00〜

放送局/関連サイト

NHK総合(とめはねっ!鈴里高校書道部)

原作本情報

原作:河合克敏「とめはねっ!鈴里高校書道部」(小学館刊)**5巻まで発売中! 

原作本 & 番組紹介

 原作は「週刊ヤングサンデー」から「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に活躍の場を変え連載中の高校の弱小書道部を舞台としたコミック。鈴里高校書道部に入部した帰国子女で非常に大人しく気の弱い“大江縁”は容姿端麗ながら体育会系の“望月結希”に一目惚れ…。書道部の先輩の着替えを偶然見てしまったことから、部員数不足で廃部の危機にあった書道部に無理やり入部させられてしまいます。黒一点の書道部にも少し慣れてきた頃、“望月結希”が投げ飛ばした男子生徒が直撃して右腕を骨折、「字が書けなくなっている“縁”の代わり」という理由で“結希”も臨時部員として入部することに…。楽しい文化系青春コメディが始まります!!

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月8日から

番組タイトル

"デュラララ!!"

 

放送頻度/時間帯

毎週 曜日 /00:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(デュラララ!!)

原作本情報

原作:成田良悟:著、ヤスダスズヒト:イラスト「デュラララ!!」(アスキー・メディアワークス刊:電撃文庫)
**7巻まで刊行中
**茶鳥木明代氏の作画(原作:成田良悟、キャラクター原案:ヤスダスズヒト)によるコミック「デュラララ!!」(スクウェア・エニックス刊)も1巻が発売中! 


原作本 & 番組紹介

 舞台となるのは東京・池袋。池袋最強のチンピラ“平和島静雄”、寿司屋の店員“サイモン”趣味で情報屋を営む“折原臨也”運び屋をしながら自分を探す黒服“セルティ”危ない仕事だけを請け負う闇医者“岸谷新羅”新宿に蔓延るカラーギャング“ダラーズ”とそのメンバー“門田京平”、“狩沢絵理華”、“遊馬崎ウォーカー”…ふつうではない人ばかりがなぜか集まってしまうらしい…。そんな池袋にある来良学園に幼馴染の“紀田正臣”に誘われ入学することになったのは、都会の非日常に憧れる少年“竜ヶ峰帝人”。上京初日に漆黒のバイクを駆る都市伝説“ 首なしライダー”を目撃し、希望どおり早々に非日常に巻き込まれていきます…。個性的なキャラクター設定と奇想天外なストーリーで展開されるのは、一般からは歪みつつも、爽快な恋の物語!まともではない人間からでも美しく儚い物語は生まれるのだということを思い出させてくれます。これだから、人は面白い!!ライトノベル界に衝撃を与えた話題作を原作とした、ハイテンションのサスペンス・アクションの歪んだ青春ファンタジーをお楽しみください!

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月10日から

番組タイトル

"はなまる幼稚園"

 

放送頻度/時間帯

毎週 曜日 /00:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(はなまる幼稚園)

原作本情報

原作:勇人「はなまる幼稚園」(スクウェア・エニックス刊)**7巻まで発売中 

原作本 & 番組紹介

 原作は「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)連載の幼稚園を舞台としたほんわかコミック。土田先生が大大大好きな元気印の幼稚園児“杏(あんず)ちゃん”を中心に、クールで物知りな“柊ちゃん”とピュアな“小梅ちゃん”の仲良し3人組、そして土田先生が大好きな“杏”のライバル“山本先生”達が繰り広げる日常を描いたなごみ系アニメです。明日の仕事や課題が気になって眠れない時など、癒されたい時にお薦めです。

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月11日から

番組タイトル

"ハンチョウ 神南署安積班 シリーズ2"

 

放送頻度/時間帯

毎週月曜日 /20:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(ハンチョウ 神南署安積班 シリーズ2)

原作本情報

原作:今野敏「安積班」シリーズ(大陸書房/勁文社/角川春樹事務所刊:ケイブンシャ文庫/ハルキ文庫)**神南署が舞台となるのは、「蓬莱」「イコン」(共に講談社刊)「警視庁神南署」「神南署安積班」(共に勁文社/角川春樹事務所刊)
**ベイエリア分署が舞台となるのは、「(二重標的)東京ベイエリア分署」(大陸書房刊)「虚構の殺人者 東京ベイエリア分署」(大陸書房/勁文社/角川春樹事務所刊)「硝子の殺人者 東京ベイエリア分署」(勁文社/角川春樹事務所刊)「残照」「陽炎 東京湾臨海署安積班」「最前線 東京湾臨海署安積班」「半夏生 東京湾臨海署安積班」「花水木 東京湾臨海署安積班」(5作品共に角川春樹事務所刊) 


原作本 & 番組紹介

 昨年4月期に放送されたシリーズが早くも帰ってきます。原作は、正義感が強く、部下からの信頼も厚い、主人公の強行犯係の班長“安積剛志警部補”と部下たちが、様々な都市型犯罪を抜群のチームワークで解決していく人気警察小説で、刑事一人ひとりのドラマをリアルに描きされた人情味ある作風が人気の1988年より書き続けられている超大作です。佐々木蔵之介氏演じるドラマでも、若く個性的ながら特殊な能力を持つわけでもなく、また大物の後ろ楯が存在するわけでもない等身大の刑事たちが、地道な努力の積み重ねによって、ひとつひとつの事件を解決していきます。毎回ゲストを迎えた1話完結のスタイルはそのままに、刑事ドラマとしてのスキルをアップをしての登場。今回も“安積”らの心地いい一生懸命な奮闘ぶりから、温かい思いと元気を分けてもらってしまいましょう!!

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月14日から

番組タイトル

"エンゼルバンク 転職代理人"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /21:00〜

放送局/関連サイト

テレビ朝日系(エンゼルバンク 転職代理人)

原作本情報

原作:三田紀房「エンゼルバンク ドラゴン桜外伝」(講談社刊)
**スピンオフ作品として公式副読本「売れ残る時代」の転職術 あなたの価値は「相場」で決まる」(講談社刊)も発売されています。 


原作本 & 番組紹介

 原作は、「ドラゴン桜」の続編として「モーニング」(講談社)で連載されているコミック「エンゼルバンク ドラゴン桜外伝」。主人公となるのは、龍山高校で英語教師をしていた“井野真々子”。成果を挙げながらも教師でいることに飽きて転職を決意。“桜木”主催のビジネスセミナーで、転職代理人“海老沢康生”を紹介され、“海老沢”の勧めで彼が所属している転職サポート事業 ライフパートナーに転職。新たな物語が始まります。海老沢直属下のキャリアパートナーとなった“井野”は予備知識もないまま、いきなりクライアントの担当を任されることに…。
今ドラマでは、前作“ドラゴン桜”の時より“井野真々子”を演じていた長谷川京子氏が出産後のドラマ復帰作として登場。“真々子”とコンビを組む“田口僚太”には、ウエンツ瑛士氏、“海老沢康生”には生瀬勝久氏が扮します。$リアルな現実でも転職、起業は至難の業、受験のノウハウコミックとして注目された「ドラゴン桜」同様、社会人向けノウハウコミックとして通用するのかも注目したいところですが、厳しいから逃げるのではなく、悩みながらもチャレンジしていく勇気を与えてくれそうで、楽しみです。
連載されている「モーニング」では勝間和代氏のコラムと共に掲載されており、第1話のゲストとして経済評論家の勝間和代氏が登場することでも注目されています。

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月14日から

番組タイトル

"のだめカンタービレ フィナーレ"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /24:45〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系 フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送!(のだめカンタービレ フィナーレ)

原作本情報

原作:二ノ宮知子「のだめカンタービレ」(講談社刊)**全23巻! 

原作本 & 番組紹介

 第28回講談社漫画賞少女部門を受賞したクラシックを題材とした今コミックは、2001年に「KISS」(講談社)での連載が始まって依頼、未曾有のクラシックブームを作りだし、フジテレビ系で2006年10月期に上野樹里氏と玉木宏氏のコンビでドラマ化され話題となり、更に2008年1月期にも単発のスペシャルドラマが人気を博し、ついに“のだめカンタービレ 最終楽章”という2部作の映画化まで広がり、前編は2009年12月19日に公開、後編は2010年4月17日に公開予定です。実写版とは別に、フジテレビ系でアニメの深夜枠“ノイタミナ”で2007年1月期からアニメ(第1期)が放送されこちらも人気に。第2期“巴里編”が2008年10月期に放送、今“フィナーレ”は第3期アニメ作品となります。コミックスの最終巻となる23巻も昨年11月に発売となり、“千秋”と“のだめ”の成長物語もひとつの結末を展開し、アニメ、映画とすべてが最終章となってしまうのは、とてもさびしい気がします。アニメでのラストはどうなるのでしょう?!最後まで“のだめ”を応援してあげてください!そしていつも“のだめ”のように、自分の中のリズムを大切に、歌うように楽しく、そして一生懸命生きていけるように、頑張りましょう!

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月15日から

番組タイトル

"ヤマトナデシコ七変化"

 

放送頻度/時間帯

毎週金曜日 /22:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(ヤマトナデシコ七変化)

原作本情報

原作:はやかわともこ「ヤマトナデシコ七変化」(講談社刊)24巻まで発売中! 

原作本 & 番組紹介

 2006年10月期には、テレビ東京系の深夜枠でアニメ化もされた話題のホラー&ビジュアルテイストなコミカルストーリーの原作は、現24巻までで累計750万部を誇る「別冊フレンド」連載中の人気コミック。地味で孤独が一番というホラー大好きな根暗少女"スナコ"と"スナコ"の叔母に提示された"スナコ"をレディにしたら家賃タダにのせられ同居することになった美少年4人組のドタバタラブホラーコメディが展開されます。"中原スナコ"には大政絢氏、ぶつかりながらもさりげなくフォローしてくれるケンカ最強の俺さま男"高野恭平"を演じるのはKAT-TUNの亀梨和也氏、心優しきフェミニスト"織田武長"には内博貴氏、明るく素直な感激屋"遠山雪之丞"にはNEWSの手毬祐也氏、女大好き百戦錬磨"森井蘭丸"には宮尾俊太郎氏、"武長"ラブの美少女"乃依"に神戸蘭子氏も加わり、"中原スナコ"御一行のテンションは下がりしらずになりそうです。原作ではシリアスキャラになった時の"スナコ"が加わったビジュアル7人組としての割合は極々少ないのですが、さりげない“恭平”の優しさや"スナコ"の一途さにはほんわりと温かい気持ちにさせられます。このコメディの中のほんわり感をどうリアルに表現していくのかも、注目ポイントです。ビジュアル系4人組、あなたはどのタイプがお好みですか?

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月15日から

番組タイトル

"宿命 1969-2010 -ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京"

 

放送頻度/時間帯

毎週金曜日 /21:00〜

放送局/関連サイト

テレビ朝日系(宿命 1969-2010 -ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京)

原作本情報

原作:楡周平「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京」(講談社刊)上下巻 

原作本 & 番組紹介

 原作は、ハードボイルドな作風で知られる楡周平氏が描き出す、野心と欲望から富と権力に翻弄されていく2世代に渡る男女の生きざまを中心に日本の上流階級の実像を描きだした小説。因縁の始まりは、女性活動家だった“有川三奈”が苦学生“白井眞一郎”と互いに愛し合っていた1969年の東京大学安田講堂攻防戦。やがて別々の道を歩んだはずのふたりが運命の再会を果たすのは、“三奈”が大病院の経営者、“眞一郎”は次の総裁候補とも言われる大物 政治家となった30年後。大蔵事務次官の仲介による互いの子どもたちの縁談の席でした。$事件後警察に釈放された後、秘かに実家に戻された“三奈”は有川会の御曹司“有川理”と結婚、間もなく“崇”を生みます。“崇”の義理の父“和裕”も東大紛争の時からの知り合いでしたが、“有川家”の人々が亡くなってから、あの事件で前科ものとなった“和裕”を偶然みつけて結婚したのでした。有川家と白井家が近づき、外貌も考え方も似た“白井眞一郎”と“崇”を見ているうちに、“三奈”は親子であることを確信し縁談を白紙にしようとするのですが…。権力の頂点まであと一歩と迫り、執着する男たちは聞く耳を持ちません…。富と権力を受け継ぐことを当然のように信じ切ってきた“尚子”も奪うこととなってしまった学生時代からの“崇”の恋人の存在を知っても揺らぎもしません。彼らの恐ろしいまでに冷淡な自信はどこから生まれてくるのでしょうか?小説でも衝撃的な結末をむかえていきますが、今ドラマでは、権力に取りつかれ、3人の女性に翻弄されるエリート官僚“有川崇”を主人公として注目し、北村一輝氏がドラマ初主演で新境地を開くべく熱演しています。人間の業の深さ、哀しさを感じさせられる愛憎劇だった小説では、“三奈”と“眞一郎”の存在感が大きすぎて宿命の駒のような存在に感じられた“崇”の意思がどこにあったのかを意識し続けることは難しかったのですが、ドラマではじっくり観察することができそうです。

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月16日から

番組タイトル

"君たちに明日はない"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /21:00〜

放送局/関連サイト

NHK総合(君たちに明日はない)

原作本情報

原作:垣根涼介「君たちに明日はない」「借金取りの王子」(共に新潮社刊)**共に新潮文庫あり。 

原作本 & 番組紹介

 原作は、リストラ請負人“村上真介”が登場する第18回山本周五郎賞受賞作の「君たちに明日はない」と続編「借金取りの王子」。主人公の“村上真介”の仕事は、顧客の会社から委託されたリストラ業務を専門に請け負う、クビ切りの面接官。業務の請負なので、今日はメーカー、明日は銀行、次は商社と終わることはなく、他人の人生を狂わせる張本人なので、罵られ、恨まれ…精神的にもかなり辛い仕事です。“村上真介”も面接者と一緒に悩んだり、凹んだり、空しくなったりしながらも奮闘、邁進していきます。三話目に登場する消費者金融勤めの主人公の渾名から取ったという「借金取りの王子」では、またしても辛い立場に追い込まれ、涙なくしては語れない状況となりますが、最終話では、今までリストラしてきた有能な人材の受け皿にもなる人材派遣の新規事業を社内的に立ち上げます。そもそも人材派遣というのはこういう風に人と企業をつないでいくもののはずだったのに…と、リアルな派遣業とのギャップには残念さを感じさせられます。全6回の今ドラマではどこまでを描いてくれるのかはわかりませんが、自分の仕事とは?働く意味は?意義は?社会的責任は?と、自分の仕事に関する意識を改めて問われる作品になりそうです。ノルマを持つ会社員でありながら、クビ切りのプロであることを求められる“村上真介”を演じるのは、坂口憲二氏。面接で知り合い、“村上”の琴線に触れることとなる“芹沢陽子”に田中美佐子氏。大人の見応えのあるドラマになりそうです。

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月17日から

番組タイトル

"特上カバチ!!"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /21:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(特上カバチ!!)

原作本情報

原作:田島隆:原作、東風孝広:漫画「特上カバチ!!」(講談社刊)*19巻は2009年12月22日発売! 

原作本 & 番組紹介

 「カバチ」とは広島弁で文句や屁理屈。法を知ることによって泣き寝入りしていた人もカバチをタレて(言って)、自分たちの生活を守ることができるはず!と、行政書士の“大野”と出会ったことで気づいた“田村”が大野事務所に入所し、補助者としてさまざまな経験を積んでいくのが前作までの原作「カバチタレ!」。その後試験に合格、晴れて行政書士となった“田村”が、新たに登場する女行政書士“住吉美寿々”と共に、更にカバチをタレる「特上カバチ!! カバチタレ!2」を原作としているのが新シリーズとなった今ドラマです。ドラマではまだ補助者ですが人情と涙にもろく、正義感に燃える熱血“田村”には櫻井翔氏、一見清楚ながら実は異常に気が強く、バリバリ働く男嫌いの超ヤリ手行政書士“住吉”には堀北真希氏が扮し、犬猿同士としてぶつかりながらも人として、法律家として成長していく姿も見どころです。法律を駆使する“法テク”を武器に、弱者を救うべく闘いを挑み続ける行政書士!職業としても興味津々です!!

ドラマ&アニメトップへ

2010年1月23日から

番組タイトル

"ブラッディ・マンデイ シーズン2"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /19:56〜(初回のみ19:00〜)

放送局/関連サイト

TBS系(ブラッディ・マンデイ シーズン2)

原作本情報

原作:恵広史/龍門諒:作「ブラッディ・マンデイ Season2 絶望ノ匣」(講談社刊)
**1巻は2009年12月17日発売 


原作本 & 番組紹介

 2008年に放送され人気となったドラマの続編である原作は「週刊少年マガジン」(講談社)連載のサスペンスコミック「ブラッディ・マンデイ Season2 絶望ノ匣」。“ファルコン”と呼ばれるスーパーハッカー弥代学院高等部2年“高木藤丸”が凶悪テロ事件“ブラッディ・マンデイ”を解決してから2年。浪人生として気楽(?!)な日々を送っていたところに、“THIRD-i”から新たなテロ発生を聞くことに…!再び日本を襲った新たなテロ計画とは…?!
ドラマは原作版とは異なるストーリーで展開するという2度美味しい物語展開も気になるところです。天才ハッカーを演じるのは、前回同様三浦春馬氏。吉瀬美智子氏が前作からの宿敵テロリスト“折原マヤ”を、共にテロに立ち向かう“九条音弥”を佐藤健氏が演じています。“藤丸”と共に命を狙われることになるバイト仲間“水沢響”に黒川智花氏、謎多き“萩原太朗”に嶋政宏氏が加わり人間模様もより複雑に絡み合っていき、目が離せません!乞うご期待!

ドラマ&アニメトップへ

2010年3月29日から

番組タイトル

"ゲゲゲの女房"

 

放送頻度/時間帯

毎週月曜日〜土曜日 /8:00〜

放送局/関連サイト

NHK総合(ゲゲゲの女房)

原作本情報

原作:武良布枝(水木しげる氏の妻)原案:「ゲゲゲの女房」(実業之日本社刊) 

原作本 & 番組紹介

 「ゲゲゲの鬼太郎」等で知られる漫画家であり、妖怪研究の第一人者としても知られる水木しげる氏の妻・武良布枝氏の自伝エッセイを原案とした、日々の始まりを大らかに迎えられそうな朝の連続ドラマが始まります。
原案のエッセイでは、昭和30年代の極貧の無名マンガ家の時代、人気マンガ家の時代、妖怪研究者の時代と、水木氏を見守り共に歩んできた時代を振り返りながら、幸福とは何かが語られていきます。好きなことに命がけで打ち込む夫を持ち前の楽天的な性格と笑顔で支え、大きな愛で家族を包み込み、共に歩みながら夫や娘たちと共に自らの夢をも掴んでいく生き方は、現代の私たちから見ても憧れの存在。ぜひともお手本にしたい発想の転換です。
物欲による満足ではなく、精神的な幸福感を知っている人こそ、これからの時代に幸せになれるのではないでしょうか?大切な人と一緒に過ごせることの幸せを精一杯感じていきていきたいものです。
いつもの元気いっぱいの主人公とは趣きの違う今ドラマで主人公を演じるのは、松下奈緒氏、水木さん役には向井理氏、父親を大杉漣氏、母親を古手川祐子氏、祖母と語りを野際陽子氏が担当。貧乏をも楽しんでしまいそうなメンバーで、楽しい番組になりそうで、楽しみです。

ドラマ&アニメトップへ

2010年3月30日から

番組タイトル

"八日目の蝉"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /22:00〜

放送局/関連サイト

NHK総合(八日目の蝉)

原作本情報

原作:角田光代「八日目の蝉」(中央公論新社刊) 

原作本 & 番組紹介

 毎週火曜の夜10時に新設されたドラマ枠の第1作目となる作品は、読売新聞の連載小説で第2回中央公論文芸賞を受賞した角田光代氏の話題のサスペンス。始まりは、自分が母になることを否定しながら同時期に妻とは子をもうけていた不実な男に絶望した“希和子”が妻の生んだ乳飲み子を思わず連れ去ってしまうことから始まります。傷つけるためでもお金のためでもなく連れ去ってしまった子どもと共に逃亡生活を送った3年半、逮捕されるその時まで母としての愛情をそそいできた“希和子”と愛情をそそがれてきた娘のその後の物語は、その犯罪ではなく、人の内面を、親子の絆とは何かを問いかけてきます。親元に戻された娘と生みの親たちの戸惑いは途絶えることなく大きな傷跡を残し、やがて娘は成人し、新たな人生を生きることになった時、七日しか生きられない蝉が八日目を生きるように、あるべき人生とは異なる八日目の人生を懸命に生き始めます。人の手を借りなくては生きていけない子どもが一人の女を優しく逞しい母に成長させ、そして自らもまた新たに歩出せるまでに成長していく…、反面拘りを捨てきれず失うこともあるという、人の持つ可能性と運命の残酷さを感じさせられる作品です。檀れいさんと北乃きいさんの親子関係もみどころです。

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2010年1月10日

番組タイトル

"筆談ホステス "

 

放送頻度/時間帯

1月10日 /21:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(筆談ホステス) 

原作本情報

原作:斉藤里恵「筆談ホステス」(光文社刊) 

原作本 & 番組紹介

 耳が聞こえないハンデを克服して銀座のNO1ホステスとなった斉藤里恵さんの自伝が、北川景子さん主演で単発ドラマとして登場します。斉藤さんは青森に生まれ、1歳の時に病気で耳が聞こえなくなってしまいます。厳格な両親に反抗して中学生の頃から家出を繰り返していた少女が、地元のクラブで筆談の魅力に目覚め、上京して銀座の人気ホステスになるまでを描いた原作は、昨年5月に発売されるや否や話題となり、昨年末までに約11万5000部の売り上げてベストセラーとなっています。セリフもほとんどない難しい役どころながら、北川さんも果敢に挑戦。番組では斉藤さん自身の現在の姿もドキュメントタッチで紹介予定とのこと。楽しみです。

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2010年1月25日全12回
(フジテレビ・毎日放送・BSフジにて、2010年1月より、毎月1話・全12話・1時間スペシャルで放送予定!)

番組タイトル

"刀語"

 

放送頻度/時間帯

1月25日 /第1回は25:10〜 **月1回なので、放送日時は、要チェック!

放送局/関連サイト

フジテレビ系(刀語) 

原作本情報

原作:西尾維新「刀語」(講談社刊) 全12冊 

原作本 & 番組紹介

 大河アニメと称して、月1回.1時間スペシャルで全12話で放送される今アニメの原作は、2007年に、箱に入ったライトノベルシリーズ“講談社BOX”の大河ノベルとして12ヶ月連続発売した、西尾維新氏初の時代小説。舞台は“尾張時代”と呼ばれる中世の日本。その前の戦国時代を治めた“旧将軍”が拘ったすべてを手中に収めれば戦国の世を支配出来ると言われた天才的な刀鍛冶“四季崎記紀”の作った“変体刀”は、12本を残すところとなっていたが、“旧将軍”の天下は一代で終わってしまう。その後、家鳴将軍家が全国を支配する尾張時代が始まっています。尾張時代の百年以上が平和に経過したある時、幕府の信頼も厚い奥州の顔役“飛弾鷹比等”が全国規模の反乱を起こします。あと一歩で幕府転覆という時、後に“大乱の英雄”と呼ばれる“虚刀流”六代目“鑢六枝”が“飛弾鷹比”等を討ち、反乱は鎮圧。その20年後からこの物語は始まります。主人公は刀を使わない剣術“虚刀流”七代目当主であり“四季崎記紀”の完了形変体刀“虚刀『鑢』”でもある“鑢七花”。姉“七実”と共に島流し先の“不承島”で暮らしていたが、奇策士“とがめ”の言葉により、伝説の刀鍛冶“四季崎記紀”の作った刀“完成形変体刀”12本を集める旅に出ることなります…。どんな特殊能力を持つ刀達に出会うのか?刀を集めた先にあるのは…?!月1回の放送が持ちどおしくなる作品です。原作同様今アニメでも、各回ごとにそれぞれある1つの能力に特化した“変体刀”と呼ばれる刀を持った者たちとの闘いを1話ずつ描かれていくようです。乞うご期待!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2009年10月1日から

番組タイトル

"グイン・サーガ"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /24:45〜

放送局/関連サイト

NHK総合(グイン・サーガ)

原作本情報

原作:栗本薫「グイン・サーガ」(早川書房刊)
**正伝128巻、外伝21巻まで13巻まで刊行。
**129巻は10月9日刊行予定。 


原作本 & 番組紹介

 栗本薫氏の描いた世界最長の大河小説の主人公は、豹頭の戦士“グイン”。架空の世界、架空の時代に生きる、彼を中心とした人々の生と死の波乱の物語では、国と国の戦争やその策謀と興亡の歴史を背景に、様々な階級で生きる人の野望や妄執、友情や決別、恋愛などの人間模様を壮大なスケールで描き出しています。2009年5月26日に栗本氏がすい臓がんで亡くなられたために、未完の作品となっていますが、129巻の「運命の子」を10月9日に発売され、途中で絶筆となった第130巻の原稿も公表予定で、待たれます。今回のアニメ化で、「グイン・サーガ」の、日本の小説の底知れない世界観の魅力がまた多くの人々に知れ渡ることになるはずです。物語は、魔道と科学が共存する世界で、中原の王国“パロ”への新興国“モンゴール”への突然の奇襲から始まります…。パロ王家の王太子“レムス”とその双子の姉“リンダ”、そして記憶喪失の豹頭の男“グイン”が出会い、若き傭兵“イシュトヴァーン”、セム族の娘“スニ”が一行に加わり、“モンゴール”の真の目的を知ることに…。広大な物語の始まりです。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2009年10月4日から

番組タイトル

"夢色パティシエール"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /7:00〜

放送局/関連サイト

日本テレビ系(夢色パティシエール)

原作本情報

原作:松本夏実「夢色パティシエール」(集英社刊)**3巻まで刊行中。 

原作本 & 番組紹介

 「りぼん」連載中のコミック。トレーディングカード“スイーツデコカード”でゲームメーカー コナミとタイアップ作品でもあります。主人公はパティシエに憧れるケーキ大好き14歳の“天野いちご”。ケーキフェアで製菓専門学校 聖マリー学園の講師“アンリ・リュカス”にスカウトされ、日本校に編入学。聖マリー学園では、それぞれにお菓子を美味しくするスィーツ精霊を持つスィーツ王子と呼ばれるエリート3人組“樫野真”“花房五月”“安堂千乃介”と出会い、“いちご”の前にもパートナーとなるスィーツ精霊“バニラ”が現れます。一時は失敗に落ち込んでいた“いちご”でしたが、“バニラ”にお菓子作りの楽しさを教えられ、パテシエ目指して元気に頑張ることに…!幼稚園生“りんごちゃん”のためのお誕生日ケーキのデザインを盗まれたり、聖マリーグランプリで高校生と競わなくてはいけなかったりと、次々に試練がやってきます。頑張れ!“いちご”!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2009年10月6日から

番組タイトル

"君に届け"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /24:59〜

放送局/関連サイト

日本テレビ系(君に届け)

原作本情報

原作:椎名軽穂「君に届け」(集英社刊)
**9巻まで刊行。下川香苗氏による小説も10月2日に5巻まで発売中! 


原作本 & 番組紹介

 原作は「別冊マーガレット」(集英社)連載中のコミック。陰気な見た目のせいで怖がられている“黒沼爽子”を主人公に繰り広げられるラブコメディ。実はまじめで感激屋で今どきに珍しい純粋な女の子“爽子”が同級生の“風早”のおかげで少しずつ友達をつくり、自分の居場所をつくっていきます。切ない恋ごころも進展中…です。ぐっと大人になっていく高校時代のあのドキドキ感がリアルに詰まった物語に引き込まれ、思わず“爽子”を応援してしまいます。“風早”への思いはいつちゃんと届くのでしょう?!原作のストーリーを辿っていくニンテンドーDSソフト“君に届け?育てる思い?”も同時発売されています。ゲームでも早々に“黒沼爽子”の恋を実らせてあげてください!10月13日発売の「別冊マーガレット」は、アニメ記念の“君届”フェスタ号です!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2009年10月12日から

番組タイトル

"新・三銃士"

 

放送頻度/時間帯

毎週金日 /18:00〜 (10月23日まで月〜金曜、30日から毎週金曜)

放送局/関連サイト

NHK教育(新・三銃士)

原作本情報

原作:アレクサンドル・デュマ・ペール:著「三銃士」(偕成社・小学館・ポプラ社・福音館書店・金の星社・学習研究社・集英社・講談社・岩波書店刊ほか)
**多くは児童書の扱いで刊行されています。
**少々大人のシーンも多い完全訳は、角川文庫(竹村猛:訳)、岩波文庫(生島遼一:訳)、講談社文庫(鈴木力衛:訳)で刊行されています。続編となる2部「二十年後」、3部「ブラジュロンヌ子爵」まで全訳されているのは講談社文庫のみ。 


原作本 & 番組紹介

 ETV50周年企画のひとつとして、三谷幸喜氏の脚色で展開する連続人形活劇が始まります!三谷氏が小学校の頃から大好きだったという人形劇“新八犬伝”と原作のデュマ氏の“ダルタニアン”の成長物語を原点に、三谷氏らしいキャスティングで脚色しつつ、後半からはオリジナルな物語展開もされていくとのことで、楽しみです。原作の「三銃士」は、ルイ13世の治世下、ガスコーニュの田舎から騎士になろうとパリを目指す青年“ダルタニアン”が、道中で“アトス”、“アラミス”、“ポルトス”の三銃士と意気投合。王妃付きの“コンスタンス”に恋したり英仏両国にまたがる陰謀に巻き込まれながら、三銃士の助けを得ながらも大活躍していく物語。人形が演じているとは思えない、心の動きや表情を表現することでは定評のあるNHKの人形活劇ならではドラマチックな展開が期待されます!大人も楽しめる作品なだけに、放送日時をもう少し考えてもらえると嬉しかったのですが…。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2009年10月15日から

番組タイトル

"不毛地帯"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /22:00〜**初回のみ21:00〜2時間スペシャル!

放送局/関連サイト

フジテレビ系(不毛地帯)

原作本情報

原作:山崎豊子「不毛地帯」(新潮社刊)**全4巻、新潮文庫は全5巻 

原作本 & 番組紹介

 原作は、1973年から1978年まで「サンデー毎日」に掲載された連載小説で2009年5月までに累計430万部を売り上げる話題作。戦後11年の過酷なシベリア抑留から帰還した元エリート参謀“壹岐正”が商社マンとなり、熾烈な国際商戦で日本の高度経済成長を支えていく姿を描き、元伊藤忠商事会長の瀬島龍三氏がモデルだと言われています(著者の山崎氏はあくまでフィクションとしています)。シベリアの逆境での過酷な体験でも、その後の商社マンとしての壮絶な国際競争でも、主人公を支え続けていたのは家族や同僚、そして祖国への思いであり、曲げることのない自分の信条であったことが骨太な物語として描かれていきます。終戦から高度成長期までの約30年間に世界各地を舞台とするこの壮大な物語の主人公“壱岐正”はこれまでにも何度か映像化されており、1976年の映画では仲代達矢氏が、1979年の連続ドラマでは平幹二朗氏が演じ、フジテレビ開局50周年記念番組として、2クール・半年の放送予定の今ドラマではフジテレビ開局45周年記念ドラマ“白い巨塔”で山崎豊子原作に挑んだ唐沢寿明氏が演じます。“壹岐”の妻には和久井映見氏、陸軍士官学校以来の同期であり親友に柳葉敏郎氏、心の支えとなる女性に小雪氏、軍人時代の上官に橋爪功氏と中村敦夫氏、上官の息子で現在は僧籍に入っている元軍人に佐々木蔵之介氏、商社マンとしての“壹岐”を取り巻く人々に、天海祐希氏、竹野内豊氏、原田芳雄氏、阿部サダヲ氏らと、個性的で魅力的なキャスティングとなっています。流されてしまうことの多い今の世の中だからこそ、底しれないエネルギーに突き動かされていく怒涛の人間ドラマはリアルな人間臭さをより魅力的で新鮮に感じさせるのかもしれません。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2009年11月10日から

番組タイトル

"ライアーゲーム シーズン2"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /21:00〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(ライアーゲーム シーズン2)

原作本情報

原作:甲斐谷忍「LIAR GAME」(集英社刊)**コミックスは9巻まで刊行中。 

原作本 & 番組紹介

 2007年4月期に放送されたシーズン1から2年…。善良でお人よしな“神崎直”と彼女に救うべく加わった天才詐欺師“秋山深一”が巻き込まれた金と欲望に彩られた巨額のマネーを賭けて騙し合う“ライアーゲーム”。シーズン1で3回戦・密輸ゲームをクリアし、無事離脱できた筈だったのですが…。“神崎直”のもとにあの招待状が舞い込み、ライアーゲーム事務局員“谷村”の巧みな誘いを断ることができずライアーゲームの世界に再び足を踏み入れてしまいます。同じ頃“エリー”も“秋山”に接触、役者は揃い、新たなゲームが始まります。辿り着いた謎の会場には、“ナオ”の宿敵“フクナガ”が登場。新たなステージとなる4回戦の3対3のチームでは、“ナオ”“秋山”“フクナガ”チームとなり、新たな3人の強敵が登場します!事務局から提示されたゲームは“24連装ロシアンルーレット”“17ポーカー”“回らないルーレット”というまたしても奇想天外なものばかり。果たして“ナオ”たちはこのゲームをどうやってクリアするのか?!“秋山”の最強のライバルとは?!$今シーズン2でも引き続き活躍する戸田恵梨香氏と松田翔太氏のコンビによる映画化も決定、ドラマでは勝ち抜きのサバイバルを2010年2月公開予定の映画“ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ”では決勝戦が描かれていきます。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2009年4月1日から

番組タイトル

"毎日かあさん"

 

放送頻度/時間帯

毎週水曜日 /19:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(毎日かあさん)

原作本情報

原作:西原理恵子「毎日かあさん」(毎日新聞社刊)**5巻まで発売! 

原作本 & 番組紹介

 原作は、2002年から「毎日新聞」の朝刊に週1で連載中のコミック。著者自身の体験を元に、2人の子供たちとの毎日を笑いと涙で描いた作品で、2004年には文化庁メディア芸術祭賞(マンガ部門優秀賞)を、2005年には手塚治虫文化賞(短編マンガ部門)を受賞しています。連載当初はリアル過ぎたためか毒が強い、絵が汚い、下品等の意見もあったものの、今ではお母さん達にもファンが多く、3月15日には本紙連載300回を迎えています。原作もリアルな家族の日常に、共感して笑ったり泣いたりしながらも元気になり、子どものいる風景が好きになる作品です。主役の“かあさんこと鴨原理恵子”の声を担当するのは、森公美子さん!アニメで動き出したら…!よりにぎやかにリアルになり、元気を貰えるに違いないと、今から楽しみです。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2009年4月3日から

番組タイトル

"ヒゲぴよ"

 

放送頻度/時間帯

毎週金曜日 /18:20〜

放送局/関連サイト

NHK合総(ヒゲぴよ)

原作本情報

原作:伊藤理佐「ヒゲぴよ 鳥類の奇跡!?」(集英社刊) 

原作本 & 番組紹介

 原作は、「コーラス」(集英社)連載の4コママンガ。主人公は「ヒゲが生えてるから、今日からおまえはヒゲぴよだ!」と名づけられてしまったヒゲを生やした男気のあるウルトラヒヨコ。飼い主なのか、子分なのかわからない小学3年生“羽田ひろし”との出会いは、運命のお祭りの屋台。一目見て死んだ文鳥“ピヨ”にそっくりと思った“ひろし”と、昨年死んだ親父にそっくりと思ったのは“パパ”、そして屋台の“ヒヨコ売り”が初恋の人にそっくり!と思った“ママ”…と、それぞれの思惑で羽田家の一員となりました。カレーを食べおかわりを要求し、新聞の4コママンガを見て笑い、お酒も飲めば、喧嘩も売る、あたりまえのようにしゃべれば、たそがれてため息もつく…まさにオヤジキャラな“ヒゲぴよ”、そして常に尾行するかのように“ヒゲぴよ”を見守る“ヒヨコ売り”…、二人にはどんな秘密が…?!まだまだ気になることだらけの展開です。アニメ化でますます目立ってしまう“ヒゲぴよ”。ヒヨコ屋台にヒゲ付きひよこが大発生してしまうかも…?!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2009年4月4日から

番組タイトル

"極上!!めちゃモテ委員長"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /9:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(極上!!めちゃモテ委員長)

原作本情報

原作:にしむらともこ「極上!!めちゃモテ委員長」(小学館刊)**4月28日、9巻発売! 

原作本 & 番組紹介

 2006年1月号から「ちゃお」(小学館)連載中のコミック。テレビアニメ化に伴い「小学2年生」(小学館)でも連載がスタートしています。“北神未海”は、友人の恋愛の悩みを解決してあげるクラスの委員長。実は“未海”もクラスメイトの“東城潮”に片思い中なのに邪魔が入ってなかなか告白ができていないのです…。実は中学の卒業式に失恋してから一念発起、モテモテな女の子になるために、パーフェクトな委員長を目指して日々努力中の“未海”を中心とした学園物語。“めちゃモテ委員長”になれるのでしょうか?“未海”の恋の行方は?

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2009年4月5日から

番組タイトル

"ドラゴンボール改"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /9:00〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(ドラゴンボール改)

原作本情報

原作:鳥山明「DRAGON BALL 完全版」(集英社刊)**全34巻

原作本 & 番組紹介

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1984年から連載が始まったコミック「ドラゴンボール」は、ついにハリウッドでも実写映画化され、この春に日本でも公開され話題ですが、なんとテレビアニメでも“ドラゴンボール”が復活します!今作は、アニメ“ドラゴンボール”の続編として1989年4月から放送された人気アニメ“ドラゴンボールZ”を再編集したもので、放送から20周年を記念してのものになります。フィルムに残るごみや傷、ノイズを除去し、デジタル処理で鮮やかな映像に仕上げ、物語の展開を早くして原作に近づけた形での再編集を行った鳥山明オリジナルカット版の“ドラゴンボールZ”が、今アニメ“ドラゴンボール改”です。$世界中の武道家たちが集う天下一武道会の壮絶な戦いから5年…。最愛の妻“チチ”と4歳の息子“孫悟飯”と一緒に、緑あふれる田舎で平和な毎日を送っていた地球の危機を救った青年“孫悟空”の前に、ある日突然、宇宙の彼方から一つのポッドが飛来。中から現れた謎の男には、昔“孫悟空”が持っていたのと同じ強靭な尻尾が…。全宇宙一の狂戦士サイヤ人“ラディッツ”と名乗る男の正体は?そして“孫悟空”の出生の秘密と課せられた運命とは?!かつての宿敵“ピッコロ”と組んで“ラディッツ”に戦いを挑んだ時、想像を絶する最強バトルが始まり、…そしてそれは、7個揃えるとどんな願い事も叶う“ドラゴンボール”をめぐる全宇宙の平和をかけた戦いの幕開けだったのでした。
かつて“ドラゴンボールZ”を見ていたお父さん世代と息子が一緒に楽しめるアニメの登場です!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2009年4月5日から

番組タイトル

"クロスゲーム"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /10:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(クロスゲーム)

原作本情報

原作:あだち充「クロスゲーム」(小学館刊)**14巻まで発売中! 

原作本 & 番組紹介

 原作は、第54回小学館漫画賞(少年向け部門)受賞の「少年サンデー」に連載されていた野球コミック。スポーツ用品店の息子“樹多村光”とバッティングセンター&喫茶店クローバーの幼なじみの4姉妹たちが繰り広げる、少しせつない青春野球コミックス。小学5年の夏に亡くなった4姉妹の次女“若葉”との切ない思い出から始まるこの物語は、やがて“若菜”の夢だった甲子園を目指し“光”が活躍する物語に…。高校三年生の夏の県大会二回戦終了までを描いた2008年の「少年サンデー」第43号で一度休載されていましたが、アニメ化に合わせて2009年15号から第三部が再開!連載中。三部では高校3年生となり星秀学園のエースとして奮闘する“光”と2年の“青葉”の前に、亡き“若葉”そっくりな女の子“あかね”が現れ、微妙な変化が現れてきています…。WBCの2連覇を果たしたこの春は、ちょっと早起きして“光”たちを応援してみませんか?

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2009年4月5日から

番組タイトル

"鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /17:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST)

原作本情報

原作:荒川弘「鋼の錬金術師」(スクウェア・エニックス刊)**4月11日に22巻発売! 

原作本 & 番組紹介

 幼い時に最愛の母親“トリシャ・エルリック”を亡くしエルリック兄弟は母親を生き返らせようと錬金術最大の禁忌である人体錬成を試みますが錬成は失敗し、等価交換の約束どおりに兄“エドワード”は左脚を弟“アルフォンス”は自らの身体全てを失い、更に“エドワード”自身の右腕を代価として“アルフォンス”の魂だけを錬成します。“エドワード”は自ら失った右腕と左脚にオートメイル(機械鎧)を装着し、元の体に戻る方法を探すため、“エドワード”は国家錬金術師となり“鋼”の名を授けられ、“アルフォンス”と共に絶大な力をもつ賢者の石を探す旅に出ます。前作のアニメでの最後は、数々の試練の先に出した結果、“アルフォンス”の体を得るために“エド”が別世界に行くことでした。
コミックスの発売は累計3300万部突破!!最強のダークファンタジーと言われる原作もまだ続いています。
新たなるアニメで展開されるのは前作とは異なるエルリック兄弟の絆を中心とした新たな物語。複雑に絡み合う謎、次々と巻き起こる悲劇、そして襲いかかる出来事に翻弄されながらも、前向きに立ち向かっていく兄弟の姿が描かれていきます。乞うご期待!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年4月8日から

番組タイトル

"うちの3姉妹"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /17:30〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(うちの3姉妹)

原作本情報

原作:松本ぷりっつ「うちの3姉妹」(主婦の友社刊) 

原作本 & 番組紹介

 原作は、アクセス7500万越えのスーパーブログ、単行本になっても累計80万部を越える人気作がアニメ化されます。キュートな“フー”“スー”“チー”の3姉妹と母のツッコミどころ満載の愛ある日常が楽しく明るく描かれていきます。観た人から幸せになれる!?そんな3姉妹ワールドをお楽しみください!

ドラマ&アニメトップへ